読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の国(Kuni)ダネ

ポケモンのオフ会のことや構築なんかをメインに書くよ。

【ORASダブル】ToT(トリックオアトリート) 使用構築

 

こんにちわ、Kuniです(^〇^)

 

 

ちょっと遅れた報告になりますが、今回はインターネット大会の「トリックオアトリート(略してToT)」に飴ちゃん10個貰えるならちょっと頑張ってみようかな…って程度で参加してきました。

ルールは怖いポケモン限定のダブルと一変したものでしたが、なかなか考察し甲斐があったのではないかと思います(そんなにしてない)。

 

 

 

とりあえずいつものようにちょくちょく構築の軸を考えるだけ考えて行動に移さずにダラダラと別作業を優先しながら結局構築が完成したのはイベント開始日の翌日w

 

そんないつもながらの付け焼刃構築がこれ ↓↓

 

f:id:KuniTAKA:20151027094201j:plain

 

 

 今回ルールでカラマネロというポケモンが非常に面白いという前情報が入ってきたので、この機会に構築に入れてみた結果、トリル軸が割りと刺さるのではないかと思いあとは穴埋めでホイホイ入れてみた←

 

 

 

 

 

以下、個別解説に入ります。

 

 

 

 

■個別解説■

  

 

 

サザンドラ@気合いのタスキ

浮遊 臆病CS

悪の波動 流星群 ストーンエッジ 守る

 

 今大会の強い枠と評されていたポケモン。持ち物については同族が大量発生してタイマンで競り負けないことを意識して持ち物はタスキにしてみた。

あと、蝶舞を積んだウルガモスから後出しする場合やゲンガーのマジカルシャインなんかでも一発確実に耐えてから返り討ちなんかも出来て非常に優秀な活躍を見せてくれた。おまけに撃ったエッジは全く外さなかったのでこいつは天才ですw

 

 

 

 

 

 

マニューラ@命の珠

プレッシャー 陽気AS

叩き落とす 氷の礫 桁繰り 猫騙

 

 もう1体の前評判が良かったポケモン。非常に高いASから霊には叩き落とす、悪には桁繰りと範囲の広い技を繰り出せる点が非常に評価が高いと思ったので採用した。

そして、今大会はメガシンカが禁止ということで叩き落とすの火力が非常に期待しやすくなっていたのでかなり重宝した。

ただ、最速にも関わらずかなりの確立で同速負けになって苦しい局面が多いかったので意識は低い個体なんだと思った()

 

 

 

 

 

 

カラマネロ@食べ残し

天邪鬼 勇敢HA

叩き落とす 馬鹿力 トリックルーム 守る

 

  この機会に育成してみたかった枠。両ウェポンが今回のルールで非常に刺さる上、耐性もなかなかなのでかなり活躍してくれた。

サブとして岩雪崩の採用も考えたが、どうしても切る技が無くてしぶしぶだったが、普通に雪崩なくても強かったんでカラマネロ自体の評価を見直しました。

みんなも是非使ってみましょう!

 

 

 

 

 

   

ニャオニクス♂@タンガの実

悪戯心 穏やかHbd

猫騙し 重力 ファストガード トリックルーム

 

 トリル軸を組む上でエースとして後述のガラガラを考えた時に重力が使えるポケモンも欲しいと思い採用した。

同じ重力使いのヤミラミと違うのは単純な耐久・フェアリー耐性・ファストガード、トリックルームの存在が優れていると考えた。

実際にトリルと重力を使い分けれる戦術も出来たし、思っている以上に耐久もあったのでこの構築では非常に扱いやすかった。

 

 

 

 

 

  

●ガラガラ@太い骨

避雷針 勇敢HA

骨ブーメラン 岩雪崩 叩き落とす 見切り

 

  今回の構築のエース。相手の選出にモジャンボがいない限りは積極的にトリル展開からこのポケモンで全抜きを狙っていきます。

技構成についてはメインウェポンに襷潰し・ギルガルドのワイドガード等の対策で地震ではなく骨ブーメラン。ウルガモスクロバットに打点のある岩雪崩。叩き落とすは炎のパンチと選択であるが、今回はモジャンボを意識するより霊タイプを重点に意識する方が賢明だと考えて以上の技構成となった。

非常に範囲が広いので刺さる相手が多いかったのでよく活躍してくれました。

 

 

 

 

 

 

ブルンゲル@ナモの実

呪われボディ 冷静HC

潮吹き 威張る トリックルーム 自己再生

 

 トリル要員としても優秀で、単純にトリル展開から強力な打点を与えられるということで初めて潮吹きブルンゲルを採用してみた。

耐久をHPにしか割いていない割りに安定してトリルが出来たのでガラガラと非常に相性がよかった。

また、既に気付いているかと思いますが、今回地雷で「威張る」を採用して相手のパラセクトの妨害をしたり、サザンドラを機能停止にしたりと想像以上にいい働きをしてくれました。

 

 

 

 

 

以上のメンバーで潜っていました。

戦績としては23戦 17勝6敗で最終452位と中途半端な戦績で終了しましたが、対戦していて非常に楽しかったし、またこういったルールで挑みたいと思いました。

 

 

f:id:KuniTAKA:20151109144305j:plain

 

 

 

 

 このパーティ単位ではグランブルモジャンボがかなり重いと感じだったので、もう少しその辺も意識して組めたらもっと勝てたのかなぁ…

 

 

 

 次のオルタネーションはたぶん出ません、時間が足りないw

 

 

 

っと言うことで、今回のToTについての記事はこの辺で終わろうと思います。

 

最後までご閲覧していただきましてありがとうございました。