読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の国(Kuni)ダネ

ポケモンのオフ会のことや構築なんかをメインに書くよ。

 【XYレート】シーズン9・10 ダブル使用構築【最高1930】

どうもKuniです。

 

だいぶ遅い更新になりますが、シーズン9・10のXYダブルレートで使用していた構築を晒そうと思います。

とりあえず何で「今更XYリーグ?」って思った人は多いはず。自分でも思いますw

 

まぁ理由は孵化厳選をXYロムで未だにやっていて、ちょっと気晴らしにレート潜ったら思いの他戦績が良かったので2シーズン連続でどっぷりはまってしまった訳なんです…(^_^;)

 

 

おかげでXYリーグでは、両シーズンとも総合3位という意外過ぎる快挙を成し遂げましたwww

 

 

 ●シーズン9 XYリーグ総合

f:id:KuniTAKA:20150730153930j:plain

 

 ●シーズン10 XYリーグ総合

f:id:KuniTAKA:20150730154103j:plain

 

 

 

XYという今となっては人口がそれほど多くない中でもこうやって結果として残せられたことは非常に嬉しく思います!!

でも、そろそろORASリーグの方でも真剣に取り組んで行こうと思い、XYでのレートはここで仮引退という形にして、その時使用していたダブルの構築を公開しようと思います。(前置きが長くなって申し訳ないです)

 

 

 

XYダブルレートで使用していた並びは以下になります。

 

          

 

         

  1 2 3 4 どうぐ そのた
ガルーラ すてみ ねこだまし ふいうち グロパン ナイト AS
ニンフィア ハイボ シャドボ めざほのお ねごと メガネ HC
ヒードラン ねっぷう オバヒ だいち まもる もくたん HS
ボルトロス ワイルド ばかぢから フリフォ まもる たま 化身AS
ランドロス じしん いわなだれ はたき とんぼ スカーフ 霊獣AS
モロバレル ギガドレ ほうし いかりのこな まもる ゴツメ HB

 

 

なんの変哲も無いただのガルニンフ軸です。

以下、個別解説になります。

 

 

 

■個別解説■

 

 

 

ガルーラ♀ 意地っ張りAS @ガルーラナイト

特性:きもったま→おやこあい

 

ねこだまし すてみタックル ふいうち グロウパンチ

 

めちゃんこ強い。困ったら大体選出してた。強いて言うならグロウパンチのところは相手のメガガルーラヒードランを考慮してけた繰りに変更したほうが助かった場面が多いかったと思うが、いちいちORASに移送させて使うのが面倒だったから変更しなかったw

 

 

 

 

ニンフィア♂ 控えめHC @こだわりメガネ

特性:フェアリースキン

 

ハイパーボイス シャドーボール めざめるパワー炎 ねごと

 

THE ハイボマン。よほど対策されていなかったらハイボ撃ってるだけで相手の構築半壊以上してた。特に今のXYダブルでゴリラ対策をしている人もごく一部しいなかったので低レートには迷わず選択していたw

相手のギルガルド対策にサブをシャドボ、ドーブルのダクホ対策が薄いと感じたので寝言を入れた。めざ炎の枠は考え直した方が良いと思われ…

 

 

 

ヒードラン♀ 臆病HS @もくたん

特性:もらいび

 

ねっぷう オーバーヒート だいちのちから まもる

 

安定して強かった鋼枠。噴火ドランと選択迷ったが、スタン気味な構築であるためこちらを採用。

オバヒのところをラスターカノンにしようと思ったが、大体のフェアリーは他の物理アタッカーで削れることが多く、不要と感じたのでメガガルやワイガ持ちギルガルドにも大きな打点が入るオバヒになった。

木炭はトリル発動時の相手のモロバレルがキツいと思ったので防塵ゴーグルもありだと思う。

 

 

 

 

 

●化身ボルトロス♂ 陽気AS @いのちのたま

特性:まけんき

 

ワイルドボルト フリーフォール ばかぢから まもる

 

威嚇が通りやすい構築なのでちょっとした対策で負けん気ボルトにした。

負けん気にしても対面でランドロスに勝てないが、相手のモロバレルフシギバナ、その他格闘枠やメガガルに打点があるのが強かった。地味に相手のボルトロスにもそこそこ強かった。

たぶんXYダブルで1番強いと思ったかもしれない。

 

 

 

 

 

●霊獣ランドロス♂ 意地っ張りAS @こだわりスカーフ

特性:威嚇

 

じしん いわなだれ はたきおとす とんぼがえり

 

なんの調整も施していない普通のスカーフランド。ただただ普通に強くて、選出率も普通に多いかった。

威嚇撒くだけでもガルーラニンフィアモロバレルにとって誤魔化しが利きやすく、クッションとしては非常に便利だった。 

 

 

 

 

 

 

モロバレル♂ 呑気HBd @ゴツゴツメット

特性:再生力

 

ギガドレイン いかりのこな きのこのほうし まもる

 

相手がガルーラ構築の場合はほとんど後発で選出していた。他にも相手のトリルに弱いのでその対策としても入ったりして、選出回数としては他の5体より若干低いが、仕事はかなりしてくれたので満足している。

ここの枠は初めドーブルを使用していたが、選出する機会が極端に少なく、ダクホ外すし、低レートににしか通用しなかったのでシーズン10から解雇してバレルになった。

 

 

 

以上の6体でレートに潜っていました。

・シーズン9では最高1915 最高順位 3位

・シーズン10は最高1930 最高順位2位。最終1866 順位14位

 

 

 という結果で終わりました。

過疎っているとはいえ、ダブルほとんどにわかな自分がここまでの戦績を出せるとは思ってもみなかったので非常に満足しています。

 

次はORASリーグの方でも総合で頑張れるように精進していきたいです。

 

 

以上で終わります。最後までご覧閲ありがとうございました。